東大生の読書ライフ

東大生の読書ライフ

東大生による書評ブログ。

社会

「使い捨て」はもう古い

「脱使い捨て」でいこう! ; 世界で、日本で、始まっている社会のしくみづくり 作者: 瀬口亮子 出版社/メーカー: 彩流社 発売日: 2019/02/19 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る すごく新しい本。こんなに最近の本が図書館に置いて…

日本語って、どんな言葉?

日本語の個性 (中公新書 433) 作者: 外山滋比古 出版社/メーカー: 中央公論新社 発売日: 1976/05/25 メディア: 新書 クリック: 3回 この商品を含むブログ (14件) を見る 英文学の研究者が、日本語の持つ固有の特徴を語る一冊。 エッセイ調で、時々脱線した内…

自閉症を知っていますか

自閉くんのマニュアルがありません! (ヒューマンケアブックス) 作者: はじめ,岡野ゆかり 出版社/メーカー: 学研プラス 発売日: 2018/08/28 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 自閉症の息子を持つお母さんが、自閉症という障害を楽しく知ってもら…

食文化大国・中国

食をもって天となす―現代中国の食 作者: カケイケン,石毛直道 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2000/07/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 私は中国に留学していたのですが、中国は美味しいものがたくさんあるし、中国人は食に対するこだわり…

漢詩の世界にようこそ

石川忠久 漢詩の講義 作者: 石川忠久 出版社/メーカー: 大修館書店 発売日: 2002/04/01 メディア: 単行本 クリック: 5回 この商品を含むブログ (1件) を見る 最近漢詩にはまっています。 きっかけは何気なく始めたペン習字の教材に漢詩がたくさん載っていた…

南の島に行ってみたい

透明な海に真っ青な空。日本から遠く離れたミクロネシアの人々は、どんな風に生きているんだろう。

キリスト教の入門書。行くなら宗教を知っておくべし

夏に海外行く人必見!せっかくなら宗教を知ってから行こう。キリスト教司祭によるわかりやすい入門書!

日本社会は生きづらい?寛大さが鍵

あなたは、人の間違いを許せますか。間違っても「てへぺろ」で許される、そんな空間も悪くない。

上司の圧力に屈しなかった青年

「不死身の特攻兵 軍神はなぜ上官に反抗したか」 鴻上尚史(2017、 講談社現代新書) こんな人におすすめ: 上司(親、先生)からのパワハラに悩んでいる方、特攻隊に興味がある方 分野:近現代史 難易度:★★☆☆☆ コメント: 筆者情報:鴻上尚史(こうかみし…

こんな生き方もあるよ:コミュニティでの暮らし

「『つくる生活』がおもしろい」 牧野篤(2017、さくら舎) こんな人におすすめ:社会に対し閉塞感を感じている方。就活生にも良いかも。 分野:生涯学習、地域創生 難易度:★★★★☆ コメント:語り口は柔らかですが、途中、哲学的な話が出てきてマルクスやジ…